okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩手日報を読んで「今日の気になる記事」、もちろん沿岸版からでしたが、たくさん有りすぎて困りました。

<<   作成日時 : 2011/02/15 10:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

14日は休刊日(私は休肝日無し)で待ち遠しかった岩手日報でした。早速沿岸版に、やートップは黒森神楽でした。おー西の里の若者が飛んでいました。懐かしいですね。もう10数年前になりますね。西の里神社の拝殿で黒森神楽を観たのは、それがきっかけで黒森流西の里神社権現舞が出来たと思います。もちろん神楽のすばらしさも有りますが、地域のより所として新興住宅地の神社に心を寄せる思いの人達がいたからだと思ってます。頑張れ西の里権現舞・・・いつの日か「西の里神楽」として北海道に名をとどろかせてください。
画像

気仙の剣舞もカラー写真つきで出ていました。大平念仏剣舞の大写しが良いですね。岩手全域にある剣舞ですが、それぞれがしっかりと地域の年中行事など暮らしに息づいていることが、今回のシンポジウムでよく分かりましたし、問題点も浮かび上がってきました。現代という民俗の現状からいろいろ策を練らないといけないですね。
そして気になったのが、地元北上の冬の芸能まつり・・・綾子舞やったのかな?記事からは分かりませんでした。阿国歌舞伎発祥500年を記念したイベントや学会で観たとき衝撃を受けました。子ども達の舞でこれだけ完成された芸を観たことが無かったからです。
画像

子どもを主体とした民俗芸能は岩手にもたくさん有りますし、近年子ども組の民俗芸能も多くなり、大きな舞台も設けられています。是非綾子舞の芸そのものも大事ですが伝承のあり方も知っておくと良いと思います。
さて次に気になったのは、
画像

桜前線予測・・・北上展勝地はいつだろう・・・
そしてお知り合いの人が・・・
画像

お知り合いと言っても・・・民謡の番組を通じて話をしたり、畠山孝一師匠の家で会ったりしただけですが。知事杯を獲得したんですね。受賞者の名前にちらほらと知り合いが・・・滝沢の芸能まつりで歌った方の娘さんもいました。
さて次は・・・取材などでご一緒したことがある劇団が公演する記事・・・確かに人間が一番偉いんだというおごりはいけないですね。そのために自然が破壊され結局人間の存在まで脅かされるのですから。
画像

次はお隣秋田の火振りかまくら・・・かまくらと言うとどうしても横手を思い出してしまいますが、納豆汁を初めて食した記憶が有ります。
画像

最後は記事ではないのですが、広告の文章にかなり気になる話が
画像

13日は緊張したせいか悪玉菌が活躍した気がしています。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 岩手日報を読んで「今日の気になる記事」、もちろん沿岸版からでしたが、たくさん有りすぎて困りました。 okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる