okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮城県石巻市雄勝町名振の「おめつけ」行事、今年の豊漁・火伏せを願ってこの2月26日に行われたはず。

<<   作成日時 : 2011/04/23 10:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

画像


県指定無形民俗文化財(風俗慣習・民俗芸能)|石巻市(旧雄勝町)|
雄勝町名振地区に、天明3年(1783)から続いていると言われている火伏せ祭りで、毎年1月24日(新暦)に行われる名振秋葉神社氏子会の祭礼行事である。
この祭は、「丁印し」と呼ばれる飾りものを先頭に「山車」が町中を勇壮に練り歩き火伏せ、大漁、家内安全などを祈願するところに特徴をもつが、祭りの一環として集落の4ヶ所で各契約講中が演ずる「演芸」すなわち「おめつき」は、時の社会問題等を題材にし、男形、女形等の道具を用いた劇などをおもしろ、おかしく演ずる、にわか(俄)に似た地狂言の即興劇で、現在では全国的にも数少ない貴重な行事である。(宮城県HPより)

名振もほとんど家屋や漁具・漁船が流されています。現在、旧小学校に避難生活をしている様です。
静かな海に戻っても漁業を営めない辛い状況だと思います。
心よりお見舞い申し上げます。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
雄勝法印神楽に今年行く予定にしていて、石巻市に詳細を問い合わせようと思ったところに、この地震でした。私には何もできませんし、言葉もかけられませんが、いつか雄勝町に芸能が戻ってくることを待ちたいと思います。
micomori
2011/04/23 22:53
micomoriさん
書き込みありがとうございます。私もまだお見舞いに行けないでいます。気がかりですが、神楽師さん達は、復興に汗を流しているとのこと、神楽復活に意欲をみなぎらせていると伝えられています。神社や宿も無くなりましたが、必ず雄勝の地で見事な舞を奉納してくる事でしょう。
okuderazeki
2011/04/24 11:19
そうですね!半分宮城人なので、応援し続けるつもりです!志津川も毎年行ってました・・・。三陸は食べ物が美味しいので・・・
micomori
2011/04/24 12:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 宮城県石巻市雄勝町名振の「おめつけ」行事、今年の豊漁・火伏せを願ってこの2月26日に行われたはず。 okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる