okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 大船渡市の門中虎舞伝承館の二頭の虎表れる。津波浸水で破壊されたシャッター修復、伝承の意気込み記す

<<   作成日時 : 2011/07/10 08:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

本日の岩手日報に朗報、先日修復された伝承館を訪れたときシャッターに虎の画を描くと言ってたことが実現しました。
画像

伝承館は、1メーター以上浸水しましたが、幸い道具が流されずにすみました。しかし、玄関、シャッターは破壊されむき出しに、なんとか自前で修復しました。この苦境を乗り越えるシンボルとして画を描くことを発案、業者さんが無償で協力してくれた。
画像

画像

画像

24日には、小学校の体育館で地域の人に虎舞を披露して復興を誓い合います。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 2013
大船渡市の門中虎舞伝承館の二頭の虎表れる。津波浸水で破壊されたシャッター修復、伝承の意気込み記す okuderazeki/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 14:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 大船渡市の門中虎舞伝承館の二頭の虎表れる。津波浸水で破壊されたシャッター修復、伝承の意気込み記す okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる