okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 日経7月30日文化欄「芸能から始まる三陸の復興」綿密緻密な取材で三陸民俗芸能の本質を紹介

<<   作成日時 : 2011/08/02 11:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

まもなく東日本大震災から5ヶ月を迎えます。11日は多彩な追悼・復興祈願行事が各地で予定されています。その中で地元の民俗芸能がクローズアップされています。なぜ地域復興の道筋も立っていない現状なのに民俗芸能が元気なのか。そこにスポットを当てた記事です。
画像

民俗芸能への支援が全国規模で広がっています。地域の人々の心の支えになってきた民俗芸能にあらためて理解が進んだ結果だと思われます。翻って考えればこれは被災地だけの問題ではないと思います。
早池峰神楽がユネスコ無形遺産になったように、日本全国の基層文化は、地域の暮らしに不可欠な要素で有り続けてきました。
被災地への文化支援を進めながら民俗文化への意識の高揚を進めたいものです。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 日経7月30日文化欄「芸能から始まる三陸の復興」綿密緻密な取材で三陸民俗芸能の本質を紹介 okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる