okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 石鳩岡神楽の奉納ウイークの一コマ、小山田八幡神社での奉納神楽の一コマ、あちらこちら祭で身が割けそう

<<   作成日時 : 2011/09/11 20:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

東京から知り合いが神楽三昧に来ていたのでお会いがてら少し撮影、田んぼの真ん中の神社は、黄金色に囲まれていました。
画像

遠くから聞こえる囃子の音が重く垂れ下がった稲穂をなでるように渡ってきました。
画像

大迫に向かうときよく使う道の脇にあった神社でした。
画像

ちょうど鳥舞が終わる寸前でした。と言う事で三番叟からです。
画像

大変立派な神楽殿でした。ちょうど真ん前が社務所で皆さん、御直会しながら神楽を堪能していました。結局この様な写真を又々撮ってしまいました。
画像

やはり八幡様の祭だから八幡舞だけは観て行かねばと時間を気にしながら撮影
画像

後は映像をご覧ください。

2時少し前に糠塚に向かいました。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。三日間の神楽奉納、充実した時間でした。石鳩岡神楽の躍動感あふれる舞と、神楽衆の暖かい人柄に触れ、魅了されました。昨日は別れがたく、社務所での直会と神楽宿での直会にお邪魔し、東和を出たのは午後10時、東京着は深夜3時半でした。
また、通い続けたい神楽に出会いました。宝物です。
宮本幸雄
2011/09/12 12:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 石鳩岡神楽の奉納ウイークの一コマ、小山田八幡神社での奉納神楽の一コマ、あちらこちら祭で身が割けそう okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる