okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 復興支援の集い地域(まち)のシンボルを取り戻す為にIN京都が17日京都文化博物館で開催、その報告

<<   作成日時 : 2011/09/17 22:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

表記の集いの会場は、じょじょに思い出したのですが、夫婦旅行で立ち寄った記憶が蘇りました。観光で言った場所で故郷岩手の被災民俗芸能の報告をする・・・何か不思議な感じです。
焼き付けで思いをお話ししただけで、果たして岩手宮城福島青森茨城の被災芸能団体の思いがどれだけ分かっていただけたか拙さを唯々感じています。
画像

元文化庁長官川村氏の挨拶です。
私がこの様な方々と同じところでお話すると思うと緊張しました。
画像

ここでスチールカメラが動作不良になり画像はNGでした。
この集いの登壇者です。 荒巻禎一(元京都府知事・会場の館長)尾関宗園(大徳寺大仙院閑栖)マリ・クリスティーヌ(国連ハビッタト親善大使)川村恒明(元文化庁長官)
報告者 土井祥子(日本ナショナルトラスト主任研究員)幡野寛治(気仙沼市教育委員会)阿部武司(岩手)
挨拶 三村浩史(京都大学名誉教授)
でした。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
京都文化博物館での復興支援の集い、動画を拝見致しました。
岩手の被災民俗芸能の報告を無事に終了され安堵されていることでしょう。お疲れ様でした。同じ岩手県民として嬉しく思います。私も京都は数年前まで30年近くも在住していた第二の故郷でもありますのでokuderazekiさんと同じように縁を感じます。どうぞお疲れの出ないように十分お身体を休めて下さいネ!
まっこ
2011/09/18 09:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 復興支援の集い地域(まち)のシンボルを取り戻す為にIN京都が17日京都文化博物館で開催、その報告 okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる