okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 北上市村崎野の天照御祖神社例大祭5日神幸と6日神楽奉納の写真集、神楽・太神楽・鬼剣舞が地域をまわる

<<   作成日時 : 2011/09/07 16:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

5日の神幸・・御神輿の渡御は幸いに天候にも恵まれ村崎野全域の集落をご祈祷して歩きました。
画像

御神輿が到着するとお米とお賽銭を皆さんあげていました。
画像

門屋集落のご祈祷
画像

門屋太神楽と飯豊鬼剣舞は奉納
画像

ご祈祷と奉納が終わると飲食が振る舞われます
画像

集落には八坂神社があり境内には、中断した鬼剣舞の碑があります。
画像

画像

村崎野は元禄時代の開田によって開けた地域で、和賀川上流から取水して水路を築いた奥寺八左衛門が祀られています。奥寺神社への奉納
画像

水路の流れに沿って溜め池がありました。そんな所からきたと思われる地名に沼田などがあります。
画像

画像

沼田には、三峯神社の御拝石があり、盆踊りも行われる場所で、様々な石碑が祀られ鬼剣舞は回向を手向けました。
画像

学校から帰った子ども達も神幸に加わりました
画像

6日は14時から祭儀が行われました
画像

画像

祭儀の後、直会の席上で神楽が奉納されました。最初は庭鎮でした。
画像

続いて榊舞
画像

孫の舞を見つめる善一師匠たち
画像

そして曾孫や後継者と舞う善一師匠
画像

権現舞
画像

今年も無事秋祭りを夜の奉納演芸会をもって終えました。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
村崎野天照御祖神社盛会でございました。
村崎野大乗神楽は、直会時に演ぜられたのですね。
お写真は、庭鎮の御神楽と、榊ですか。
榊の舞手は、大乗神楽大会の時正足を舞われていた
若い法印さんですか。あの法印さんのおじい様が
庭元=お師匠様なのでしょうか。
村崎野は子供の世代まで後継者が多く、期待ができますね。
天照御祖神社例祭というと、大乗会の2009年、見に行ったものの、結局浮田神楽と岳神楽の神楽奉納を幸神社へ見に行ったことを思い出します。
宮本幸雄
2011/09/07 20:15
書き込み有り難う御座います。岩手は祭シーズンですが私は肝心なときに京都と東京です。でも被災地の民俗芸能の実態や支援の内容を知っていただく上で大事なので我慢して頑張ります。善一師匠です。
阿部武司
2011/09/07 20:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 北上市村崎野の天照御祖神社例大祭5日神幸と6日神楽奉納の写真集、神楽・太神楽・鬼剣舞が地域をまわる okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる