okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 釜石まつり(尾崎神社例大祭)が無事開催され、浜の復興と安全が祈願されました。15日の様子です

<<   作成日時 : 2011/10/17 08:55   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

15日朝10時 尾崎神社の神輿が津波を耐え抜いた船に乗り、尾崎半島の奥宮に向かいます。様々な思いを乗せた船に笑顔がほころびました。
画像

そして出航
画像

先導の船には年行司太神楽が乗り、囃します。
画像

途中無残な防波堤・・・しかし壊れながらも津波を緩和したと言います。
画像

雨をついて上陸、奥宮に着く頃には、不思議や雨がやみました。暑い
画像

画像

奥宮は静かに神輿を迎えました。神輿が到着すると数人が更に先の奥の院に参詣し供物を捧げ、ご神水を持ち帰ります。
画像

奥宮の由来です
画像

神事が行われ、その後、船頭組合の行事、御神酒が参詣者に振る舞われます。
画像

画像

奥宮から奥の院へのコースは、新奥の細道でもあります
画像

奥宮には元文年間(1736)の野辺地から寄進された灯籠がありました
画像

御神霊をお移し、御神水をいただいた神輿は、若衆に再び担がれ曳舟に乗ります。
画像

画像

画像

神輿を待つ港付近で神事を行い、2回巡り上陸します。
画像

神輿が上陸すると年行司太神楽を先頭に神輿が進み、その後を虎舞がお伴して、尾崎神社に向かいました。それを虎舞などが囃して見送ります
画像



ちなみに昨年の祭3日目
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは ちょっとご無沙汰しております。
尾崎神社の祭り、いいですね。
釜石の復興が進んでいることが実感されます。
神社の由来を知り、ますます行きたくなりました。
よき御縁をありがとうございます。
            (jien記)
tenti
2011/10/17 10:41
(^v^)いいですね
僕 山田町ですけど
見に行こうとしてたんです
けどおわってたんで
がっかりしてました
ありがとうございます
メカマツオ 祭り大好き
2011/10/23 18:16
六角神輿のこともおしえて
くださいます お願いします
上の付けたし
2011/10/23 18:20
ご訪問有り難う御座います。私も六角についてはよく分からないのですが、聖徳太子のお堂など六角ですね。六道などと言う宗教観念がありますから、どちらかというと修験道的発想ですかね。意外と六角形の神輿は古いものにあります。そこはかつて修験寺と神社があったりする場合もあります。神楽など必ず四方を踏んで祈祷します。二戸の呑香稲荷の六角神輿は南部利雄藩主が寄進したと言われています。いずれ神様なり仏様が六方向に周く徳を授けてくれる又はどこからでも遙拝できるのでしょうか?
阿部武司
2011/10/23 18:45

解答ありがとうございます
たしかにそうですね
えーと 全国には
3体ほどあるらしいですよ
来年は みにいってやるぞ 待っていろ
メカマツオ
2011/10/23 19:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 釜石まつり(尾崎神社例大祭)が無事開催され、浜の復興と安全が祈願されました。15日の様子です okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる