okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 雄勝法印神楽が19日20日仮設店舗落成記念復興市で舞を奉納、復活した神楽舞台で本格演舞

<<   作成日時 : 2011/11/14 06:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

徐々にですが雄勝の浜に陽が差してきました。
暮らしにどっかと腰を下ろして活動していた神楽だから雄勝の人々の心の支えになっているし、その心に後押しされて雄勝法印神楽の皆さんは意気高く歩んでいるんですね。
雄勝の復興はこれからが本番、浜の再建、硯など産業の復活で活気を呼び戻したいです。
それぞれの浜の祭礼で見せていた人々の熱狂、浸りきった姿が目に焼き付いています。
厳しい冬がやって来ますが、のりきって春を、輝く水面の春を迎えましょう。

第1回の復興市の様子

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
保存会の方に、復興市で神楽舞台をくんで上演すると聞いて嬉しく思いました。
5月の復興市は一からのスタート、それで神楽の復興を成し遂げて、地元で神楽舞台を組んで公演できるのは素晴らしいことです。今年は浜で神楽奉納ができなかったのですから、神楽衆は勿論、地元の方々は喜びと勇気がもらえるんでしょうね。
これから雄勝が地元の復興に一歩一歩歩み、浜での公演ができたら…と夢見てます。
宮本幸雄
2011/11/14 06:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 雄勝法印神楽が19日20日仮設店舗落成記念復興市で舞を奉納、復活した神楽舞台で本格演舞 okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる