okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 釜石の両石虎舞と片岸虎舞を橋本裕之盛岡大学教授が調査、再出発に向けて懸命の努力をしてる

<<   作成日時 : 2011/11/19 09:38   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

大きな被害を受けた両石・鵜住居・片岸地区にそれぞれ虎舞があり活発な活動をしてきました。
その後どうなっているかよく分かりませんでしたが、地元の協力で橋本先生が調査に入り、一定の情報が入ってきました。
皆さん浜の復興と合わせて虎舞の復活に力を入れ始めています。
助成金の申請も行い、装束を整える準備も始めています。
全日本郷土芸能協会や釜石市教育委員会も積極的に応援を始めています。

画像






橋本先生の紹介
画像

http://www.morioka-u.ac.jp/UV/kyouin/hashimoto1.html
今日明日は、雄勝法印神楽の被災関係の調査に出向いています。
現在の髪型は不明・・・暫く生顔にお会いしていません。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 釜石の両石虎舞と片岸虎舞を橋本裕之盛岡大学教授が調査、再出発に向けて懸命の努力をしてる okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる