okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS まだ来年の事を語れば鬼も笑うでしょうがポスターが印刷にかかり滝沢村郷土芸能まつりが本格始動したので

<<   作成日時 : 2011/12/10 18:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今回のまつりのテーマは「滝沢に響け!太鼓・踊りの競演」です。
滝沢村には、地元の蒼前太鼓と岩手自衛隊の巌鷲太鼓があります。
その他子ども達の太鼓組も幾つかあるようです。
民俗芸能のほとんどが太鼓のリズムをメインにして踊られています。
その流れの中で創作太鼓が生まれて隆盛を誇っているわけです。
民俗芸能は伝統的なリズムやメロディーで踊られていますが、和の音楽をベースにしながらももっと自由に演奏できないかと太鼓の魅力を引き出している訳です。
陸前高田の太鼓フェスティバルも仕掛け人は、伝統太鼓のけんか七夕太鼓でした。このフェスでは、当初から伝統的太鼓と創作太鼓の共演で企画されていました。
黒森神楽も鬼剣舞も中野七頭舞、鹿踊も同じ舞台で演じていました。
今回ゲストでくる氷上太鼓もこのフェスの魅力にはまって市内の伝統太鼓も叩いている人達も含めて結成されました。そして何時の日かフェスの舞台で叩きたいと願い叶ったグループです。

今回の滝沢村の郷土芸能まつりも同じように伝統と創作と共に未来を目指して歩んで行こうと言う趣旨です。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • まだ来年の事を語れば鬼も笑うでしょうがポスターが印刷にかかり滝沢村郷土芸能まつりが本格始動したので okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる