okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 北上和賀地方はそろそろ火防祭シーズンぼちぼち情報が入ってきました。権現様の火伏せ祈祷です

<<   作成日時 : 2012/02/16 17:02   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

昨年の2月下旬の北上市小鳥崎の火防祭でした。先日水沢日高火防祭の笛の吹き始めが行われましたが、元々旧暦の1月22日が祭礼でその日を神事として現在は執り行っているようですね。昭和初年の映画を見ると囃子屋台の子供達は帽子をかぶったり襟巻きをして防寒スタイルでした。雪が降って大変な時もあったようです。観光行事になって順次春祭りになったようですね。
いずれ火防祭は、空気が乾燥して火事の危険が増した時期と農閑期の終わりの時期が重なって行われているようです。

小鳥崎は2月25日(日)8時〜集落めぐりが行われる様です。
この日はあちらこちらで有るかも知れませんね。
これは二子町川端の火防祭です。

画像

「ももて」と言う珍しい舞です。今年は何時だろうか?


村崎野伊勢神社の秋葉講の火防祭は、3月11日だそうです。

3月11日は、東日本大震災の1周年で沿岸各地は様々な取組があるようです。
私も宮古に行かねばなりません。

又この日は胆沢伝承芸能祭です。
南下幅念仏剣舞が数十年ぶりに「回向」を行うようです。
舞台狭しと踊るとか?鬼剣舞などの回向とは異なるようです。

二子町築舘の火防祭は3月18日、おそらく二子町宿も同じ当たりです。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お耳が早いですね。
舞台狭しと踊るというか、
セット?を組むかもしれないので
舞台が狭くなるだけかも…ですf^_^;)

それが終わると水沢の火防祭に向け活動が始まります。
はち@南下幅
2012/02/16 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 北上和賀地方はそろそろ火防祭シーズンぼちぼち情報が入ってきました。権現様の火伏せ祈祷です okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる