okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 息抜きタイム・今朝4千歩歩きました。ヤブカンゾウがだいぶ芽を出していました。ノカンゾウは遅れてます

<<   作成日時 : 2012/06/24 21:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ヤブカンゾウは、長い首を伸ばしていました。ヤブカンゾウは八重の花びらであまり美しくはないが、生命力旺盛ですね。
反面ノカンゾウはどうもひ弱で守ってあげています。廻りの草を刈り込み中に生えてくる蕨などを抜いて慈しんでいます。
画像

少し花芽を出してきましたが一本だけ(ぼけてますが)
画像

絶滅種ではないでしょうがやはり群落は少ないです。周りは牧草やセイヨウタンポポなど帰化植物に覆われています。何とか増えて欲しいなと思って見守ってきましたが、やっと畳1畳足らずです。果たして咲いてみないとノカンゾウだかも解りません。その前に草刈り隊が刈ってしまうかも知れません。

民俗芸能になぞらえて考えると何となく似てる境遇ですね。帰化植物が西洋音楽というような構図が。
文楽もそうですが、民俗文化は、守ろう残そうとしないと伝承が途絶えます。商業文化はあらゆる手段で攻勢をかけていますから。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 息抜きタイム・今朝4千歩歩きました。ヤブカンゾウがだいぶ芽を出していました。ノカンゾウは遅れてます okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる