okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 北上探訪!重要文化財多門院と久那斗神社(仙人大権現)

<<   作成日時 : 2017/09/29 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

超久々に訪れて観ました。
(4月〜11月金土日9時〜16時30分開館・入場無料)
画像

場所は、少々わかりづらいですが景色と雰囲気が良いところです。
(北上市和賀町岩沢地区内)
画像

和賀氏全盛時代天文三年(1534)に建立されたと言い伝えられています。
画像

現在の建物は文久元年の(1861)の家相図い描かれているものと同じなのでそれ以前から有った物と考えられます。
画像

民家の建物の中に修験道場がある江戸時代の里修験の様子が分かります
画像

床の間に大神楽の獅子頭と太鼓がありました。案内人に聞くと大分昔に大神楽が有ったようで地区で二子町中島大神楽に教えられ復活させたが後継者が無く中断しているそうです。提灯がありました
画像

更に道場の横を見ると埃をかぶった古い締太鼓がありました。神楽が有ったのかなと聞くと分からないそうです
画像

この付近は、奥州藤原時代に金山開発のために秋田まで結ぶ要衝だったようで仙人峠には仙人大権現が祀られており、その別当家が修験で有ったようです。その里宮が屋敷奥の林の中にありました。明治から久那斗神社と呼ばれています
画像

画像

画像

天明七年の建物で十一面観音・役行者像・不動明王が祀られています。
画像

ここに来るには踏切のない線路を渡らなければ成らないので注意が必要です。
画像

岩沢駅の時刻表が貼ってありこの時間に列車が通過します
画像

是非早く道路の整備と復元修理を行って欲しいなと思います。そしてここで大乗神楽を奉納することを期待します
画像

どんどはれ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 北上探訪!重要文化財多門院と久那斗神社(仙人大権現) okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる