新型コロナで民俗芸能も大打撃

3月以降次々と民俗芸能の公演や関係する年中行事や祭りが中止になり、練習もままならないままに6月も終わろうとしています。疫病退散を願ってあえて奉納した郷土芸能団体もこの間にたくさんありました。 3月1日は一関市藤沢町の長徳寺蘇民祭が悪病退散を願って挙行されました。 大がかりな火防祭は中止になりましたが、地域の火防祭は3月から4月に…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウイルス禍で祭りやイベントが次々中止

郷土芸能関係者の皆さん! 今表記のように郷土芸能関連も公演の機会が失われ混乱していますが、頑張ってまいりましょう。 民俗芸能は、祈りの芸能でもあります。その意味でも何かしらのアクションがあっても良いのかもしれませんね。 規範の範囲で芸能者だけで行うとか、屋内ではなく石碑の前や寺社の前とか、工夫を凝らして、あの東日本大震災の時のよう…
コメント:0

続きを読むread more

鬼の笑う来年の大乗神楽行事

2020年の元日は、それぞれの神楽団体は依拠する神社などで新年祭に奉納します。 写真の和賀大乗神楽は、朝8時頃に古館神社で新年祭を執り行い、その後別当家で奉納します。 村崎野大乗神楽は、元旦0時に天照御祖神社の新年祭で権現舞を奉納します。 宿大乗神楽も早朝に二子八幡神社で奉納します。 上宿和賀神楽も例年早朝に白鳥…
コメント:0

続きを読むread more

第58回北上みちのく芸能まつりのさくらホール公演お知らせ

今年のさくらホールは2日間を通して「念仏剣舞」を特集します。 東北には「剣舞」と呼ばれる念仏踊が広く分布しています。北上の鬼剣舞は、念仏剣舞の一種ですが、明治の中頃から何時しか鬼剣舞と呼称されるようになり、類似した阿修羅系とは大きく異なった踊の組み立てが出来上がっています。今回は2日間の公演を通して観て頂くと剣舞の魅力の深さを感じて頂…
コメント:0

続きを読むread more

火防祭も盛んな季節になりました

二子宿の火防祭は15日15時頃八幡神社の神事から始まり永明寺に神輿が安置されます。八幡神社 永明寺へ移動 永明寺 16日は朝永明寺で御神体を神輿に移し町内を回ります 神輿の神幸が終わると集落の門打ちが行われます 翌日も門打ちは行われます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒森神楽北上巡行記1

2019年2月3日(日) 黒森神楽北上巡行を行いました。 会場は、さくらホール小ホールで一応椅子は170席設けられます。 その他、ゴザ席を設けました。 鑑賞に訪れた人は、たくさんでしたが、数えていませんでいた。 午前中は10時から毎日映画コンクールドキュメンタリー映画賞受賞作品「廻り神楽」(黒森神楽2017年南廻りを取材)を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月15日は小正月、田植踊や雪中田植、ミズキ団子など祝いました

1月15日が休日で無くなってから小正月行事が各地で変則的になったり休止した所もあります。変則的になっても田植踊などそれぞれの地域で伝承活動が行われています。今年は、13日(日)に田植踊等の笠揃えが行われた模様です。 10年前の映像です 13日には国指定の山屋田植踊も行った様です。 1月20日には中野田植踊も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本年も有り難う御座いました。又こりずに来年も宜しくお願いいたします。

ブログを始めて来年は恐らく10年かな?伊勢の森の大乗会を期に何とか周知しようと始めましたが、東日本大震災の後、素早く周知できるFBを始め、こっちのブログが疎かになってしまいました。 来年は少し頑張ってみたいなと思いいつつ・・・・ 宜しくお願いいたします。 1月13日は 新春大乗神楽公演です。 2月3日は、黒森神楽北上巡行です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恒例 冬のみちのく芸能まつり「鬼よ!燃えろ」来年2月10日開催

第10回(Part10)が、この様な「貴重な芸能を未来に継承する舞台」を表題に開催されます。今回は北上市民提案型協働事業「民俗芸能フェスティバル」という事業で行われるようです。 北上市さくらホールで朝から夕方まで郷土芸能満載の一日です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒森神楽南廻り巡行 北上宿のお知らせ

2019年2月3日(日) 北上市文化交流センター(さくらホール小ホール) 開場9時30分 映画廻り神楽上映10時~11時40分 黒森神楽舞込み 13時~ 神楽上演 13時45分~18時 鑑賞は自由です、お気軽にお越し下さい。 神楽さんへのお花(ご祝儀)大歓迎です。 黒森神楽カレンダー販売します。 メール asapro48…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第46回川井郷土芸能祭(宮古市)見聞録

泣けた! 全校生徒40名足らずの川井地区唯一の中学校の生徒が、末角笠踊りを披露した。 昔なら分校程度の規模だ。 中学生以外の末角笠踊りを観たことは無いが、元々の雰囲気は伝わった。 末角笠踊りは、末角神楽、末角鹿踊とともに小国集落に伝わる風流踊りだ。 川井は幾つもの山間集落が集合して村を形成してきた故に各集落に幾つもの民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第35回東北地方民俗学合同研究会のお知らせ 11月24日 盛岡アイーナ

第35回東北地方民俗学合同研究会 1、テーマ  行政の民俗調査と報告書を考える 【趣旨】 1996年に始まり、20年余にわたった『青森県史』編さん事業が2017年度に終了した。 この間、『八戸市史』や『仙台市史』なども編さんされ、そのいずれの事業の中でも民俗 が重視されている。岩手県内でも近年『北上市史』『遠野市史』編…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三上敏視お神楽ビデオジョッキー 17日花巻市熊野神社社務所で開催

「神楽に出会う本」「新神楽に出会う本」の著者で神楽音楽研究家・ミュージシャンの三上敏視氏が公演します。 9月17日(月・敬老の日)16時から 花巻市上根子熊堂の熊野神社社務所です。 会費は3000円 モダン中華料理とドリンク付き 飲食持ち込み大歓迎です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more