okuderazeki

アクセスカウンタ

zoom RSS 「怒りの大地」を観てみよう。1987年制作のアニメーション映画、このままでは日本農業が危ないと制作

<<   作成日時 : 2010/12/04 09:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

「日本の食糧が、日本の胃袋が、にぎりつぶされていく
< アメリカ・トレイン >が日本全土をかけぬける
日本農業の復興 安全で安定した食糧を この日本の大地から!」
と言う説明文。なにか今の日本農業と似ている感じ。
この映画がネットで観られます。科学映像館というサイトです。

http://www.kagakueizo.org/2009/04/post-209.html

制作から23年、今岩手でもTPPが大問題、実施されれば農業が大ダメージを受け伴って他の経済活動も大打撃を受けると言われています。雪をうっすらかぶった田んぼは来年の為に掘り起こされています。季節毎の光景を40年近く見て暮らしてきました。ここがススキの原やセイタチアワダチ草になるのは堪えられません。いろいろな考え方はあるでしょうが、焦らずじっくり考えて結論は出すべきでしょうね。民俗芸能の基盤はやっぱり農業だと思ってます。
さてこの映画を配信している科学映像館は、科学映画のアーカイブを公開しています。この様に民間の方々がいたたまれず貴重な映像を公開するサイトがいくつかあります。
ふるさと墨田区にもありました。

http://www.sumi8.com/

上田市でも行っています。

http://museum.umic.jp/index.html

映画保存協会と言うのもありました。

http://www.filmpres.org/

民俗芸能では、文化庁などのポータルサイト「文化遺産オンライン」もあります。

http://bunka.nii.ac.jp/Index.do

地域創造の地域文化遺産ポータルというのいもあります。

http://bunkashisan.ne.jp/

探せばあるのものです。しかしもう一つ全体として周知し安ような仕組みがあると良いですね。
と言うわけで「怒りの大地」にぶち当たった結末です。


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • 「怒りの大地」を観てみよう。1987年制作のアニメーション映画、このままでは日本農業が危ないと制作 okuderazeki/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる