国指定無形民俗文化財「雄勝法印神楽」が28日地元復興市で震災後始めて神楽を奉納、復興への一番狼煙!

瓦礫の撤去などが少しずつ進んでいると聞こえる石巻市雄勝町、28日土曜日10時~総合支所前で「復興市」が開催され、12時から神楽が奉納されます。
この2ヶ月の苦難の状況を考えるとよくぞという思いで小生涙が出ます。
翻って多くの被災した芸能団体さんにも同じ事が言えます。
なぜそこまでしてと言う気持ちの方々もいるでしょうが、「民俗芸能」だからとしか言いようがありません。
基層文化を支えてきた人々の思いを今全国から支援が手がさしのべられてきています。
生活基盤の復旧が何よりも優先ですが、その精神的バックボーンとなる地域の基層文化を引き連れてあゆみたいものです。
画像


画像


法印神楽な奴HP
http://www.geocities.jp/hoinkagura/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

micomori
2011年05月26日 11:02
万歳!陰ながら応援しているので、
とても嬉しいニュースです!
伝えてくださってありがとうございます!!
筋書屋虫六
2011年05月26日 23:44
はじめまして。
雄勝法印神楽の状況がとても心配でしたが、朗報をお伝えくださってありがとうございます!
私も影ながら応援しています。
いつも民俗芸能に対する愛にあふれた丁寧なリポートを楽しみに読ませていただいております。
そして、今回の朗報を勝手ながら私のブログ(http://kuchijamisen.blogspot.com/2011/05/blog-post_26.html)にリンクさせていただいてしまいました!
事後報告ですみません。どうぞお許しください。

この記事へのトラックバック